Blog and Local topic

ブログ・周辺情報

リモートワーク

2022.04.09

各国首脳も使用
2007グッドデザイン賞のオフィスチェアあります。

スローワーク矢板には洞爺湖サミットで使用されたイスがあります。
「 ITOKI スピーナ タスクチェア 」
2007年グッドデザイン賞を受賞した、
デザイン業界では非常に有名なイスです。

2007年に開催された洞爺湖サミット
外務省から日本の技術を詰め込んだイス
という要望に応え制作され、実際に各国首脳が座ったのがこのイスです。

今回はそんな日本の技術が詰まったイスのテクノロジーについてご紹介します。

・背もたれとの隙間が生まれない
 ・座面が後方スライド(PSS機構)
 ・ランバーが前方に(ALS機構)
 ・隙間がなくなり良い姿勢に
 ・長時間使用でも腰に優しい

・樹脂なのにゴムのような弾力の背もたれ
 ・背もたれに「エラストマー樹脂」使用
 ・樹脂素材なのにゴムのような弾力
 ・樹脂特有の無機質さを解消

・熱を逃がす構造で長時間使用も快適
 ・背もたれに縦のスレッド
  熱を逃がし、通気性を確保
  理想の温度調節を実現

・樹脂を透かせる高等技術
 ・日本らしいデザイン
 ・背もたれは障子をモチーフに
 ・障子のように透かせるのは高等技術

実際に座ってみると、背中と背もたれに隙間がないことで背筋が伸び、自然と良い姿勢になります。
腰に優しいつくりになっているなと感じました。

●オフィススペースにあります。予約不要です。

2007グッドデザイン賞
https://www.g-mark.org/award/describe/33536?token=CbdUYkjZCU


書いた人

健康的なサラリーマン

一般企業勤めの会社員